在籍確認なし

キャッシングの利用の際に行われる在籍確認の電話によって、申し込んだことが勤務先に知られてしまわないかという点に関して、知られるリスクは非常に低いこと、および万が一の場合に対する準備について説明しています。

 

在籍確認の電話確認のケースは大きく分けて2つ。この2パターンごとに対応をしておけば、会社や家族に消費者金融の利用を知られたくない方もバレないで借り入れができますよ。

おすすめピックアップ!!

 

会社にばれずに借りるなら、個人情報保護に定評があり、在籍確認時に最大限配慮してバレないようにしてくれるという評価の高いプロミスがおすすめです。

 

>>プロミスに今すぐ申し込むならこちらをクリック<<

 

在籍確認で勤務先にキャッシングの利用を知られる可能性

消費者金融などのキャッシングに申し込む際には、勤務先の会社などを申告することになりますが、その事実を裏付けるための作業として在籍確認というものが行われることが多いです。

 

在籍確認の方法

在籍確認の方法は、一般的には勤務先への電話をかけることによって行われます。

 

そこで、在籍確認の電話によって、キャッシングに申し込んでいることが会社や家族にバレる可能性があると不安になるかもしれません。

 

キャッシングを利用すること自体は何も悪いことではありませんが、世間体などが気になったり、厳格な社風であれば昇進などへの影響が気になったりする人もいるでしょう。

 

電話で在籍確認を行わないようないわゆる「在籍確認なし」のサービスを選ぶという方法も良いですが、実は電話での在籍確認の場合でもほとんど心配することはありません。
(※そして実は、在籍確認無しと言っているサービスでも、契約の過程で職場に電話確認が来るサービスは結構あります。)

 

在籍確認の電話について事前に知って準備しておけば、勤務先の会社や家族などの周囲に知られる可能性をかなり低くすることができます。

 

ポイント1・自分が電話に出ないケース

在籍確認の電話には自分が出ないケースと自分が出るケースの両方があります。出張や外出が多い人の場合には、自分で電話に出ることは難しいかもしれません。

 

自分が電話に出ないケースでは、勤務先の他の人が電話に出ることになります。

大前提として、借入サービスからの電話は個人名でかかってきますので、電話に出た人は在籍確認の電話とは分からないはずです。そして、不在である旨の回答をしてもらうことができれば、無事に在籍確認は終わります。

 

それでも不安な場合・・・

基本的には、このような流れの中でキャッシング業者の在籍確認の電話であることは分からないものですが、普段電話がかかってくる頻度が極端に少ない場合であれば、不審に思われる可能性はあります。

 

また、勤務先に個人名で電話がかかってくることについて、少し違和感を感じる人もいるかもしれません。

 

極限まで借入がバレる可能性を下げる方法

そのようなリスクを軽減させるためには、借入先のサービスに相談して、電話をかけてくるときに名乗る社名や名前などを決めておくという方法があります。

 

※ポイントとしては、スマホなどの申し込みの際に、備考欄に「○○という会社名で、△△という個人名でかけてください」と書いておくことです。この一手間で、在籍確認で周囲に借入の事実がバレる可能性がさらにグンッと下がります。

 

それでもまだ不安な場合には、周りの人に何か聞かれた時に答える内容を考えておくと良いでしょう。

 

例えば、「この前教育ローンを組んだので、その関係かもしれない」といったような答えがあります。ローンでも審査の際に確認が行われることがありますので、自然な答えになります。

 

2・自分が電話に出るケース

自分が在籍確認の電話に出るケースならば、全く心配する必要はないと言えます。

 

電話確認の際に自分が答えれば良いので心配することはありません。あるとすれば、生年月日などを回答しているところを聞かれると、何か変だと思う人もいかな?というくらいでしょうか。

 

このような場合でも、自分が電話に出ないケースと同様に、何らかのローンに関係する確認だと言えば自然です。例えば、車の修理関連の確認や、携帯電話会社からかかってきた連絡など、色々とローンはあるものです。

 

どちらのケースにおいても普通にしていれば不審に思われる可能性は低いですが、万が一のためにしっかり準備をしておけば安心することができるはずです。

 

 

在籍確認での融通がきくオススメのキャッシングサービス

在籍確認の手続きの際に、こちらの要望を最大限考慮してくれるオススメのサービスにプロミスがあります。プロミスはWEB申し込みでも、基本的に在籍確認の手続きがありますが、申し込みの際に、備考欄にこちらの要望を書いておくことで、バレないように上手に対応してくれます。

 

在籍確認の目的は、「申込者が本人であるか」を確認するためのものですから、利用者が内緒にしておきたいことをわざわざバレるようなことはしません。その意味で、プロミスのサービスはキメ細かい対応が特徴です。

 

個人情報保護に定評のあるおすすめ借入サービス

わかりやすい3項目で3秒診断!!
土日祝日も24時間申込可能

◎→プロミスの詳細はこちらから